「ごめん、愛してる」

 恋愛ドラマ「ごめん、愛してる」は、韓国KBSで2004年に放送されました。ソ・ジソプ主演の、何とも哀しいラブストーリーです。

 チャ・ムヒョク(ソ・ジソブ)は、2歳で里子としてオーストラリアへ出されました。そこでチンピラの仲間と一緒になって、観光客の財布などを強奪してその日その日の生活を送っています。しかし、心の中には夢がありました。それは「お金を貯めたら、いつか韓国に帰って、自分を産んでくれた母に会いたい」という夢です。

 生まれて間もない自分をどうにも捨てざるをえなかったくらいに貧しくて困っているであろう母に会って、お母さん孝行をしたいと思っているのです。

スポンサードリンク

 5年後のことです。ムヒョクと夫婦同然の仲であったジヨンが、白人男性に心を移してしまいます。ムヒョクは失望しました。ちょうどそのころ、韓国の人気歌手チェ・ユンと女優カン・ミンジュ(ソ・ジヨン)が、テレビコマーシャルの撮影のためにオーストラリアに来ていました。

 ユンのスタイリストであり、ミンジュの親友でもあるソン・ウンチェ(イム・スジョン)も一緒です。

 撮影のあと、スタッフたちと離れてウンチェは一人で帰国することになりました。ところが、例のストリート・ギャングにお金やパスポートなどすべてを奪われてしまいます。ウンチェは途方に暮れます。そんなウンチェにムヒョクは近づき、ウンチェをストリップバーに売り払って、一気にまとまった大金を手にしようと考えます。しかし、同じ韓国人です。後ろめたい気持ちになって、逆にウンチェを助け出し、盗まれた荷物などを取り戻してやります。

 その後ムヒョクはジヨンと一緒に暮らしていたアパートに戻るのですが、結婚式の招待状がジヨンから届いています。

 ムヒョクは結婚式場に乗り込んでいって花嫁を奪おうとします。しかし結局あきらめて式場を後にします。その時のことです。ムヒョクの前で新郎新婦を狙う銃口が! ムヒョクはジヨンをかばい、頭に銃弾を受けてしまいます。ここからすべてが始まます......。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ファンタスティック・ラブストーリー「千年の愛」
 「千年の愛」の特徴は、660年から現代にステージを移す、時空を超えたファンタス......
「悲しき恋歌」
 「悲しき恋歌」は感動作です。涙なしに見ることはできません。ハンカチを持って見ま......
「太陽に向かって」
 「太陽に向かって」は、「天国の階段」で一躍有名になったクォン・サンウの初主演だ......

関連ニュース

▲このページのトップへ