はじめての方へ

 私は透析での勤務経験がある看護師です。腎不全の患者さんの中には「透析になるぐらいなら死んだ方がいい!」と言う人が大勢いました。自分の病気を受け入れられない人もいました。

 そして何より、家族の理解や支えがなくては透析を頑張っていけないと思います。一人では乗り越えられないと私は思ううのです。それだけに家族の負担もすごく大きいです。

   患者さんが透析を受けている4時間だけは患者さんから解放されて、家でぐっすり睡眠をとれて、体を休めることができる唯一の時間だという家族がいました。もちろん患者さんご本人が一番大変なのですが、ご家族も本当に大変なのです。

 腎不全で透析の一歩手前にある場合、食事療法が効果を上げています。出浦照國先生が提唱し、全国各地の患者会や栄養士さんが料理づくりの勉強会を開いてきました。透析の患者さんが食事療法をしても、透析の回数が減るという結果が出ています。



オススメの宅配弁当

 当サイトが腎不全の人にオススメする専門業者さんは次の2つです。カロリーも栄養バランスも味も考えた腎臓病食や糖尿病食を扱っている有名な会社です。宅配してくれるので便利です。「ミールタイム」さんは腎臓病食があります。「メイプルフーズ」さんは腎臓病食とは銘打っていませんが、糖尿病食として有名です。ご自身の体調や状況に合わせてご検討ください。専門業者さんの食事を宅配してもらうことで、患者さんを支える家族が少しでも楽になることができます。試してみる価値はあると思います。

ミールタイム

特徴 栄養士が運営している
翌日配達
内容 【腎臓病食お試しセットの内容】
(1)チンジャオロースセット (1個)
(2)ポークシチューセット (1個)
(3)エビのチリソースセット (1個)
(4)蓮根の挟み揚げセット (1個)
(5)うす塩豚じゃが煮セット (1個)
(6)餃子の黒酢あんかけセット (1個)
(7)たっぷり野菜と知床鶏のスープカレーセット (1個)
(8)鍋焼うどん (1個)
*賞味期限・・・到着日から3カ月保証( たっぷり野菜と知床鶏のスープカレーセットのみ1カ月保証)
*販売価格・・・6810 円
詳細はこちら


メイプルフーズ

特徴 温めるだけの手軽さ
カロリーはたったの400キロカロリー
内容 【BC400の内容】
主菜と副菜、汁物、ご飯の4品でわずか400キロカロリー。(ご飯なしの場合は240キロカロリー)

厚生労働省の栄養摂取基準に基づいて、タンパク質20グラム以上、カルシウム200ミリグラム、塩分3グラム以下

食材は天然ものを使用。米は特別栽培米、魚は天然もの、厳選された飼料で育てた肉、化学調味料を使わない天然だしを使用

【お試しセット】
2週間分(10食)で7600円

【フルセット】
4週間分(20食)で1万5800円

【ご飯を抜いたデリカセット】
4週間分(20食)で1万5000円
詳細はこちら


オススメの腎臓病食その1
ミールタイム



オススメの腎臓病食その2
メイプルフーズ



サイトMENU

(C) 腎不全の進行を遅らせる食事療法 All Rights Reserved.