ドル決済カード|初めてのクレジットカード 1枚目の選び方

為替手数料を安く抑えるクレジットカード

 インターネットで外国の商品の買い物をしてドルで決済したり、米国に旅行して現地で買い物をしてドル決済したり、という人に役立つクレジットカードが「ドル決済カード」です。


 普通のクレジットカードの場合、外国の商品を買うと、円からドルに両替されてから決済されます。この時、円からドルへの両替に手数料がかかります。1ドルの両替に3円以上も取られてしまうのです。


 しかし、「ドル決済カード」なら、この両替手数料がかかりません。あらかじめドルを買っておき、指定の銀行口座にドルを預金しておくことで、ドルでの買い物をドルで決済できるからです。


 もちろん、最初にドルを買う時に手数料を1ドルあたり0.1〜0.2円取られますが、買い物のあとでドル決済をする場合の手数料に比べるとはるかに安あがりです。インターネットや米国滞在などでドルを使って買い物をすることが多い人には特にオススメのクレジットカードなのです。


 ここでオススメする「ドル決済カード」は「ソニーカード」と「SBIレギュラーカード」です。円高が進んでいる時は「ソニーカード」、円安になっている時は「SBIレギュラーカード」と、為替変動に応じて使い分けることができればベストですが、それが面倒な場合は「ソニーカード」1枚で対応させていいでしょう。





1枚なら「ソニーカード」


ネットで・世界で、安心・便利 Sony Card

年会費5250円
カード利用で無料
ここがいい!1ドルあたり0.1〜0.2円と最も安い手数料
ソニー製品が3%引きで買える
キャッシングが実質無利息
さらに!海外旅行保険が自動付帯
電子マネーEdy搭載
種類VISA

Sony Card(ソニーファイナンス)








サイトMENU
1枚目のクレカをズバリ!

 初めての1枚目のクレジットカードを選ぶために役立つ情報を集めたサイトです。ライフスタイル別にまとめてあります。自分のライフスタイルを元にして、ふさわしいクレジットカードを選びましょう。