便秘解消に効果のある漢方薬をズバリ挙げます。かくいう私は便秘歴20年。便器解消の漢方や薬を探し求め、試し、ようやくたどり着いた便秘解消のポイントがありました。

一日も早くウンチを出します!

 こんにちは。便秘歴20年以上の私が運営するサイトにようこそ!

 このサイトでは便秘解消の漢方薬について、私の経験から便秘解消に役立つアドバイスをしようと思います。

 ところでみなさんは便秘解消のために漢方薬を飲んでいますか? 

 私は時々飲んでいます。毎日飲むことはありません。ここ、とても重要なポイントです。

 便秘解消に効果がある漢方薬はいろいろ市販されています。でも、毎日飲まないほうがいいのです。なぜだか分かりますか?

 そうです。漢方薬は体に優しく作用するとはいえ、毎日同じ漢方薬を飲んでいると、効かなくなってくるのです。つまり、便秘解消のために漢方薬を飲んでいるのに、また便秘になってしまうのです。

 どうしてこんなことになるかというと、体がその漢方薬に慣れてしまうからです。慣れてしまうと、効果が落ちて、便秘に逆戻りしてしまうわけです。これではせっかくの便秘解消の漢方薬が役に立たなくなります。

 ではどうすればいいか。

 便秘解消の漢方薬やサプリメントがいろいろ市販されていますから、複数買って、毎日別のものを飲むとか、1週間ごとに別のものを飲むとか、そういう工夫をすべきなのです。大事なことは、同じ漢方薬を毎日飲み続けてはいけないということです。

 このことに気づいた私は、便秘解消に効果がある複数の漢方薬やサプリメントを何種類も用意してあります。その日の気分で飲みます。こうすると、体が慣れることはないので、効果が続きます。

 私の考えですが、ウンチが出ない状態が2日以上続くと、便秘解消の漢方薬を飲んでいます。というのは、ウンチが体内に長くとどまると、カチンコチンに硬くなってしまって、排便できなくなることがあるからです。硬いウンチが肛門をふさいでしまって、大変なことになるのです。排便困難に陥り救急病院に行った経験がある私は、これ以来、本気で便秘解消に取り組んできました。

 その結論が今述べたような「便秘解消には複数の漢方薬やサプリメントを日替わりで飲む」です。

 私の場合、新しいものが市販されれば必ず1回買って試してみます。自分に合うものや合わないものがあるので、まずは1回試してみるのです。効果があれば、また買います。

 ひどい便秘を解消するためには、こんな努力が必要なのです。でも、硬いウンチが肛門をふさいでしまってどうにもならず、気絶しかけて救急病院に行った経験があるので、この程度の努力で便秘解消できるのですから、ありがたいことだと思っています。

 

スポンサードリンク

関連ニュース

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

便秘解消の漢方薬をズバリ:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.u-r-u-m-a.co.jp/bekam/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。